おやつで脂肪が増えてもオルリガルや冷凍脂肪溶解で

オルリガルと冷凍脂肪溶解というのは、どちらもアメリカで開発された余計な脂肪のみを取り出して自然に排出していく肥満解消方法です。オルリガルは肥満治療の医薬品であり、安心して使用できる内臓に負担なく脂肪を出して肥満を解消していきます。ついストレスのためにおやつを食べすぎた生活でついた脂肪や、動物性の油をまとめて吸収して便と一緒に出ていきます。偏食的な食事やおやつでついた脂肪の三割は排出されます。ただし植物性の油には効かず排泄関係の副作用が多少生じます。このオルリガルの服用では食欲を抑え込んだり、かえってストレスがかかった末リバウンドのおやつを繰り返すような作用にはなりません。オルリガルの有効成分が脂肪分解を抑え必要以上に脂肪がつかなくなります。また注意点として、服用時にビタミンのサプリなどで足りなくなるビタミンを補うことが目安になっています。一方で冷凍脂肪溶解はこちらもアメリカの世界有数の大学で開発されたエステなどにある脂肪細胞のみを凍らせて安全に破壊するという技術が使われるマシンで、ハリウッドでは名だたる方々が愛用しています。こちらも安心にリラックスして行われ、利用後は同じく排泄によって余計な脂肪分がこの冷凍脂肪溶解によってなくなります。冷凍は人間の脂肪は4℃で凍り、他の部分が凍らされていく前に脂肪だけを除去のために冷凍破壊します。これらはすべてが炎症なく自然に処理されていき脂肪以外にダメージなく安全に行われます。この過程で皮下脂肪も薄くなったり脂肪細胞の数を減少できるという効果があり、マシンなので狙った場所の部分のみを行えます。この冷凍脂肪溶解の技術の方もリバウンド率は低くなっています。